一緒に働くなかまたち

横浜旭中央総合病院には16の部署があります。あなたのやりたい看護がきっと見つかるはず!

外来

既婚者、育児中の方、看護に対して熱い思いがあれば一緒に楽しく働ける仲間がたくさんいます。ぜひ仲間のひとりになりませんか!

在宅・特定健診部

医師と看護師で在宅生活の安心を提供いたします。

手術室

エンジのユニフォームで、日々医師たちとコミュニケーションをとり、楽しく仕事をしています。

ICU・CCU

患者さんだけでなく、患者さん家族への関わりも大切にしています。

血液浄化療法センター(透析室)

糖尿病合併症の患者さんが半数を占め、フットケアにも積極的に取り組んでいます。

A2病棟(循環器)

心臓カテーテルも病棟内にあり、検査・治療の一連の流れを経験することができます。

B3病棟(回復期リハビリテーション)

患者さんの社会復帰に向け、看護を含めたリハビリ専門チームで頑張っています。

A3病棟(療養)

年3~4回レクリエーションを実施し、患者さんからは笑顔が見られ、楽しんで頂いています。

B4病棟(消化器外科)

私達外科Nsは、寄り添う姿勢を大切に、いつも笑顔で頑張っています。

A4病棟(整形外科・形成外科)

入院時より退院に向けての計画を立て、若い力で看護してま~す。

B5病棟(呼吸器内科)

患者さん・家族また同僚に気配りができる看護師(人間)を目指しています。

C5病棟(神経内科・腎臓内科・内分泌内科

脳梗塞で生じた患者さんのニーズに、他職種と連携して速やかに介入し、優しく寄り添える看護を目指します。

A5病棟(消化器内科)

明るく楽しい職場で、消化器内科のスキルアップを目指そう!

B6病棟(小児科・成人の混合病棟)

Let’s work together!女性と子供たちの力になります。

C6病棟(脳神経外科・脳血管内治療科)

患者さん・家族の思いを大切にし、目標を可能な限り達成できるよう、共に考え共に全身していきます。

A6病棟(内科混合)

日々患者さんと家族の今を看護しています。じっくり看護できる病棟です。