看護理念

・専門性の高い看護の提供
・安全、安楽の実践と優しい笑顔

活動方針

・BSCによる目標管理を行い組織の活性化を図る
・院内教育を充実させ、安全・安楽な質の高い看護を提供できる人材を育成する
・働きやすい職場風土をつくる
・看護学生が実習において看護を学べるように、部署全体で教育的に関わる
・看護部職員1人1人が病院経営への意識を持ち、経済効果を考慮した業務を遂行する